あんみんコム菊屋のトップ
有限会社 菊屋   静岡県磐田市中泉243  TEL:0538-35-1666   FAX 0538-35-1735   ■蚊帳の問い合せ

HOME
蚊帳(かや)
敷寝具
掛寝具
メンテナンス
問合せ
会社案内

睡眠革命旗揚げ

アーシングシング で 睡眠革命

共生〜共眠 地球とつながる安眠術

anmin.com 菊屋は、講座【クスリに頼らない安眠術】を旋回基軸にみなさまが安心して安眠できる安眠提供企業を目指しています。

睡眠革命の旗揚げ 2017年をアーシング元年!


もともと眠りは、絶対なくてはならないものであり 神聖なものに通じる唯一の門として
畏敬の念で扱われていた 「眠り」ですが 18世紀後半の「産業革命」以来、
進歩と生産性を追求する時流の 犠牲になっていきました。

19世紀初頭の産業革命の担い手であるエジソンにいたっては
「寝るのは馬鹿だ、自分は死んでからたっぷり眠る」 という言葉まで残しています。

その虐げられてきた「眠り」が、今、

「睡眠革命」の名の もとに優位になっていくのは
人盛んなりて天に勝ち 天定まりて人に勝つ」 のことわりのごとく、

人類が天の裁きを受け「睡眠を大切にする」ことを余儀なく されているということでしょう。

21生気のIT革命でさらに人々の睡眠時間は削られましたが、さらば四当羽五落!
眠りの地位回復のための「睡眠革命」の旗揚げをします。

これまでに anmin.com 菊屋は、自然との 「共生〜共眠」を掲げ、現代に蚊帳を復活させました。

菊屋は2017年をアーシング元年として、アーシング・シングによる睡眠革命推進事業を展開していきます。

【1】アーシング体験セミナー in 静岡 を開催しました

アーシングセミナー  アーシングセミナー 

2017年8月20日() アイスランドを裸足で縦断 700Kmの度から、帰国されたばかりの、アーシング大使=エハン・デラヴィ氏をお招きして、菊屋・蚊帳の博物館で「アーシング体験セミナー in 静岡」を実施しました。

新しきこととは忘れ去られたものに他ならない」の理のごとく、 眠りを粗末にしてきた産業革命以来の人類に、眠りの大切さを再認識していただくと同時に、地球人として母なる大地とのつながり=アーシング理論についても、ご案内すべく、アーシング大使であるエハン・デラヴィ氏を磐田に招き、アーシング体験セミナーを開催いたしました。

エハンさん 裸足でアイスランド縦断の旅 から帰国後、最初のアーシングセミナーでした。アーシング(裸足になって大地につながる)からアースリング(地球人と しての本当のあり方を取り戻していこう!)に至るまで興味深く、楽しいお話がいっぱいありました。

 ところで アーシングとは?



2分でわかる!字幕付きアーシングの動画 (※アーシングジャパン提供) これで、アーシングについてご理解いただけましたか?

What's new is what's been forgotten.

新しきこととは忘れ去られたものに他ならない

良い眠りのためにもアーシングの実践を

【2】anminn.com 菊屋の旋回基軸  【講座】 「クスリに頼らない安眠術」の再構築

これまで、菊屋は【講座】「クスリに頼らない安眠術」を基軸として事業展開をしてきました。
テーマは「共生・共眠」 
   ※「共眠」については1999年10月 日本睡眠環境学会で三島治によって発表しました。

睡眠はその睡眠時間も大切ですが、睡眠のリズムも重要です。

睡眠のメカニズム と 睡眠の三大要素

@体内時計と眠気のリズム
A体内時計と体温変化のリズム
B光とセロトニン メラトニン (大脳生理学的メカニズム)

この三つのリズムを地球時間に合わせることが 「安眠」 に繋がります。
睡眠の三大要素

上の睡眠の三つのリズム・体内時計を 地球時間にあわせよう

この人間の体内時計を地球に同調させるのにアーシングが有効です。

睡眠を促すホルモン=メラトニンの分泌は、日中のセロトニン神経の活性化によって促進されます。
セロトニンはメラトニンと逆で、明るいところで活性化し、14時間後にメラトニンを呼び起こします。

太陽の光を浴びて、セロトニン神経を活性化させるのも有効な手段です。

良い眠りを手に入れるには、日中の活動、日中の心がけが大切です。

セロトニンとメラトニン

私たち人間の体内時計では、一日がおよそ25時間です。

地球の回転は24時間ですから、人間が自分勝手な生活をし続けると
体内時計は狂ってしまします。

決まった時間に起きること 太陽の光を浴びることなどして
体内時計を地球の時間に合わせる必要があります。

ここに地球に接するアーシングによる時間合わせが効果的となります。

睡眠促進ホルモンのメラトニンの分泌リズムや眠気のリズムと同様に、
ストレスホルモンであるコルチゾールの分泌の日内リズムも、
アーシングによって正常化するという研究結果も発表されている。

海外旅行などでの、時差ボケ対策には、太陽を浴びながら浜辺を裸足で歩くことが有効です。

アーシングのススメ 睡眠の三大要素=3つのリズム の視点から

体内時計とアーシング

 ※ 【講座】「クスリに頼らない安眠術」より

裸足で歩く

  体内時計を地球の時間に合わせるアーシング 裸足の実践を!

裸足にならずに アーシングができる アーシング足袋の販売

新 発 売

裸足で歩くのに抵抗のある方のために開発されました


できれば、毎日、いつでもどこでもアーシングを実践したいものです。
けれども、地面にあるガラスのかけらや、人目を気にしたり、思い存分の裸足で歩くアーシングは難しいですね。

エハンさんもアイスランド縦断 裸足の旅でこのタビを活用しました。


睡眠中にこそ おススメの アーシング

良い眠りのためにアーシングの実践を

ヘンプ&オーガニックコットンで アーシングケット 誕生

ヘンプアーシングケット

アーシングジャパンと 睡眠中にアーシングができるアーシングケットを開発

「裸足で歩く…」 現代社会の中では、なかなか難しいことです。
日常生活の中で、寝ながらにして、無理なくアーシングが出来るアーシングケット

人と地球にやさしいオーガニックコットンとヘンプをカラミ織で織り上げたアーシングケットが誕生!

よりよく眠るため 昔は当たり前だった蚊帳と同じように、大地に接するというアーシング理論を採り入れた、古くて新しい、アーシングケット


弊社オリジナル蚊帳に使用するヘンプ・カラミ織の生地に電気伝導性のある銀糸を織り込んで、

寝ながらにしてアーシングができるアーシングケット


アーシングケット

古くて新しい眠りの理論を構築して人々の眠りを育む 「アーシングで睡眠革命」を推進。

アーシングシングで睡眠革命

睡眠中のアーシングにより

● 血行促進で冷え・頭痛改善 ● 免疫力アップで健康体に  ● 肩凝り腰痛の改善 ● 疲労感からの回復  ● 痛みを和らげる ● 自律神経の安定 などの効果が期待されます。  

母なる大地と繋がることによって「大地の英知」を吸収

眠るとは、「ねいる」 から転じたとも言われています。

「ね・い・る」の「ね」は「子」を意味していて、子・丑・寅・卯・・・の
十二支で「子」は北の方角をさし、その「子の国」は「神の国」とされています。

ですから神社仏閣は北に向けられ、お賽銭も北に向かって投げ入れます。

亡くなった方も北枕に置かれますので、眠ることと、あの世・神の国へ行ことは、
同じだとも言えるでしょう。

人も死んだのちは土に還ります。 土はもちろんり地球です。

それならば、眠るときも毎夜、土に還る「アーシング」をすれば、きっと大地の
叡智を授かることになりましょう。

土に還る 土を大切にして 土の中で育まれた 無農薬・オーガニックコットン&ヘンプで
あなたを聖なる眠りに誘う 「ヘンプアーシングケット」を世に出しました。

人生を豊かにする「睡眠革命」に今すぐ取りかかるため、

菊屋は古くて新しい蚊帳の使用や、大地と裸足で接するというアーシングの実践を通して
睡眠革命の担い手となってこれを遂行していきます。

さらに 眠りを大切にして、自然との「共生〜共眠」、大地に繋がることによって
自然の叡智をとりいれられ 天啓のごとく、
セレンディピティを高めることにつながるのではないかとこの睡眠革命を推進していく所存です。

アーシングシングで睡眠革命


これまで弊社が培ってきた麻(ヘンプ)とオーガニックコットンの糸をカラミ織で織り上げ、
さらにアーシングができる電気伝導性のある銀糸を織り込んだアーシングシングです。

寝ながらにしてアーシングができるアーシングケット

アーシングシーツ

ヘンプとオーガニックコットンをカラミ織でアーシングケットを開発

オーガニック&ヘンプのチカラで安心・安眠

人にも地球にも優しい無農薬オーガニックコットンと、聖なる力を持つと言われる大麻(ヘンプ)を、菊屋オリジナルの「カラミ織」 で織り上げ、目の美しい、自然派で柔らかなケットに仕上げました。さらに、そこに、自然とつながるアーシング機能を加えたことで、あなたに、「今日の疲れを癒し、明日への活力を生み出す」ことの出来る最高の眠りをお届けします。

たて糸にオーガニックコットン

3年以上、農薬や化学肥料を使わない畑で栽培された綿のことをオーガニックコットンと呼びます。
この畑では、おもに有機肥料として牛糞を使用します。
すると、バクテリアが豊富になり、やわらかくて栄養たっぷりの土になります。
綿花畑のファーマーは、土を触って、匂いをかいで、ときには舐めてみて、その土が健康であるかを常にチェックしているのです。
良質なオーガニックコットンを栽培するためには、このように徹底した土づくりが、大切な仕事となります。

「ヘンプアーシングケット」は、たて糸に、この良質なオーガニックコットンを使用し、なおかつ、加工の際に化学薬剤なども使用していませんので、アトピー性皮膚炎や乾燥肌などのお肌が敏感な方にも、安心です。

無農薬・無化学肥料・無化学薬剤であるため、庭の土の中に埋めても自然に戻ることができる、地球に優しい素材です。

※ 18世紀の産業革命によって虐げられた睡眠の地位向上のための「睡眠革命」を推進するのにも格好の素材としてオーガニックコットンをアーシングケットの素材として選択しました。

よこ糸に エシカルな植物 ヘンプ(大麻)

※エシカル…「倫理的」「道徳上」という意味の形容詞であり、「環境保全」や「社会貢献」という意味合いが強い言葉です。「利益優先」ではなく、「犠牲を生まない豊かさ」を大切にしていくこと。21世紀、人、社会、さらには地球が向かうべき先を方向づける考え方と言えます。

ヘンプは、全ての部分を有効的に活用できる植物です。
茎の繊維部分は、衣料、紙、断熱材やプラスチックの原料となり、芯部分は家畜の飼料や建築材料として使われます。種(実)は食品として。特に近年では、麻の実から取れる油が大変栄養に優れた健康食品として注目を集めています。食品油としてだけでなく、化粧品、バイオ燃料などに利用可能です。

また、 ヘンプはたった3か月の間に育ち、とても丈夫な植物であるため、農薬を必要としません。ヘンプが根を生やして育った土地は、肥えていて、砂漠化を防ぐため、栽培することそのものが地球にやさしい「エシカル」な植物です。

「ヘンプアーシングケット」のよこ糸には、このエシカルなヘンプ糸を使用しています。たて糸に使用したオーガニックコットン同様、土に返ることが出来る、地球に優しい素材です。

ヘンプの優れた機能性

1 吸湿・速乾性
ヘンプは多孔質性(スポンジのようにたくさんの小さな穴が空いている)であるため、水分を素早く吸収し、また、素早く拡散・乾燥させます。そのため、蒸れずにいつもサラッと心地よい状態を保つことができる繊維です。

2 抗菌・制菌性

ヘンプ糸の抗菌性基準は3.9以上(繊維評価技術協議会のSEKマーク基準値は2.2)あり、菌の増殖を抑制します。
また、ヘンプ繊維には天然の制菌性があり、殺菌活性値は、MRSAで1.5以上あります。(0以下は制菌効果なし)いつも清潔を保つことが出来ます。

3 消臭性

抗菌性、制菌性に優れているため、臭いの原因となる雑菌の繁殖を防ぎ、臭いの元を撲滅します。

4 強力性

ヘンプは、他の主要な繊維に比べて非常に強力で、湿るとその強さは更に増します。丈夫で長持ちし、使うほどに肌に馴染んでいきます。

5 保温性と熱伝導性

羽毛ふとんやダウンジャケットが暖かいのは、ダウンの中綿にたくさんの空気の層ができるからです。これと同様に、ヘンプは多孔質性で、小さな空洞がたくさんあるため、そこに入った空気が保温効果を高めます。
また、ヘンプは熱伝導率が高い素材です。熱伝導率性が高いと、熱が伝わりやすい。つまり、ヘンプに触れた時、自分の体温(熱)がヘンプを伝わり、逃げることで、自分は冷やっと感じるというわけです。

冬は暖かく、夏は涼しく、一年を通して快適さを感じることのできる繊維です。

※熱伝導率…熱の伝わりやすさを表します。熱伝導率が高いほど、熱は伝わりやすいということです。
他の繊維の熱伝導率 ・ナイロン=0.37 ・綿=0.54 ・麻=0.63    
(参考・鉄=83.5)

ヘンプの持つ不思議なパワー

ヘンプは、日本古来より「依り代」(ヨリシロ)と呼ばれ、邪気を払い、空間や波動の調整をする神聖な植物とされてきました。神社の「神宮大麻」をはじめ、仏閣はもちろん、日本人の生活の中に深く関わり、長く日本の文化に親しまれて続けています。

オーガニック&ヘンプをカラミ織で織り上げました

丈夫で立体構造のカラミ織 縦糸を絡ませながら横糸を固定していく『カラミ織』は、
目がずれにくい丈夫さと、織物としての美しさが、国内外で高く評価されています。

カラミ織

カラミ織の特徴

  ●目を糊で固めてない分、平織りに比べて織り上げるのに約3倍の手間と時間と技術を要します。
  ●オーガニックコットン ヘンプの機能性を いかんなく発揮させる。
  ●立体構造で吸湿・発散性にも優れていて 蒸れることなく理想の寝床内気候を保ちます。
  ●お洗濯できるほど・・・それだけ丈夫で、目がずれにくい。
  ●織物としての美しさがインテリアとしても高い評価をいただいております。

8月20日 新発売! ヘンプアーシングケット

アーシング大使 エハン・デラヴィ氏も大絶賛!
ヘンプアーシングケット

 素材 たて糸:オーガニックコットン 
    よこ糸:ヘンプ(指定外繊維) カラミ織(三重)
   銀糸 よこ糸3.5cm間隔、たて糸の両サイドに混入
 サイズ 150×200p

 アース接続ポイント 2か所 (コイルコード 別売)

 セミナーご参加 ありがとう価格で 39,000円(税込)

オーガニック&ヘンプにアーシング効果が加わり 鬼に金棒

アーシングの効果・効能を如何なく発揮する仕組みはとても大切ですが・・・

これを寝具として考えた場合、

寝具がつくる睡眠環境の3大条件を無視しては良い眠りを得ることができません。

ふとんのつくる睡眠環境 3つの条件とは

1.正しい寝姿勢
   これは敷ふとんや枕によって決定づけられます。
2.寝床内湿度 50%
   蒸れない ふとんの条件として吸湿・発散性が求められます。
3.寝床内温度 33℃
   ふとんの中は暑すぎても、寒すぎてもダメです。

以上を満たす、自然派素材として、最高級のオーガニックコットンとヘンプに
アーシング機能を搭載した 理想のケットです。



クリートジャングルの中で住み、洗濯機、乾燥機、電子レンジ、IH調理器、エアコン、こたつ、掃除機、電気ストーブ、電気シェーバー、PC、スマホ、などなど、さまざまな電化製品に囲まれて生活をしている現代人の私たち。

今日の疲れを癒し、明日の活力を生み出す睡眠中にオーガニック&ヘンプのアーシングケットを使ってアーシングをしましょう。


アーシングシング   アーシングシング



アースの絵 アーシングケットをアースするには
アースの元につなげるコイルコードが必要になります。



ヘンプとオーガニックコットンのカラミ織生地(三重) に  銀糸を混ぜて アーシング機能のある ヘンプアーシングケットです。

「なんとなくだるい」「なんだかやる気が出ない」…これらの不調感は、体に溜まっている電気が原因で起こる慢性病ともいえるのです。
だから、人も家電と同じように「アーシング」する必要があります。

睡眠中にこそアーシングで健康を取り戻そう!

地球とつながるアーシングの放電効果5つで不調にサヨナラ






アーシング寝具 で 睡眠革命

2017年 アーシング元年 菊屋のセミナー 

 「枕つくりのワークショップ」

90分で完成 あなたにぴったりの枕つくり  「枕つくりのワークショップ」

ワークショップ日程  8月19日(土)  22日(火)  25日(金)  27日(日)

9月3日(日)  9日(土)  15日(金)  24日(日)  25日(月)

まちゼミ 枕づくりのワークショップ


【講座】 「クスリに頼らない安眠術」 を 開講


  アーシングを採り入れた安眠講座 & 寝具のカウンセリング  クスリに頼らない安眠術 

 安眠講座日程  8月21日(月)  9月5日(火)  22日(金)  30日(土)

安眠講座


「遺跡オーガニックマルシェ」

古代の知恵を知る

昨年に引き続き、本年も10月14日(土)〜15日(日)の2日間

横浜市都築区にある「大塚・歳勝土遺跡公園」を舞台に開催される遺跡オーガニックマルシェに 私ども菊屋も参加。

古人たちが自然と共に、当たり前に暮らしていたその暮らし方、その古人の叡智ともいえる生き方を衝撃的に気づかされています。


新しきこととは忘れ去られたものに他ならない
  What's new is what's been forgotten.

であります。

だから今年の遺跡マルシェの菊屋のテーマは

どうぞ蚊帳の中へ 
Come inside the Earth net. 地球へ帰るとしました。

昨年の菊屋のメインだったヘンプの蚊帳と布団に加え今年は、古くて新しいアーシングを加えて

アーシングシングで睡眠革命を旗印に展開して参ります。

14日(土)は、アーシング大使 エハンさんも応援。ステージでのトークショーがありました。


遺跡でのイベント


古人にとっては当たりまえの、大地と共に 共生〜共眠 のイベントを開催。

こちらでも、アーシングをご体験いただきます。

What's new is what's been forgotten.

新しきこととは忘れ去られたものに他ならない
 


   

トップへ
ホームへ